FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物事を前進させるために

マネージャーは前進させることが仕事。物事を前に進めるためには以下の考え方が必要。

1.ビフォーアフター志向
「自分が何をやるか」ではなく「自分が関わったことで何を変化させるか?」
「何を言ったか?」ではなく、「相手が何か一つでも変わることがあったか?」

2.成果志向
プロセスは実行⇔判断→決断→(実行)という構成で成り立つ
成果=実行、判断、決断の1つでも進展、変化すること

3.判断提供志向
2つの判断提供
・実行支援:メンバーが自ら考え、行動できるための気づき・考えの提供
・決断支援:決断できるための材料(考えた結果)の提供

4.客観志向
「自分から離れて考える」「自分に囚われすぎない」
自分モード:相手を変える→相手の問題追及→コンフリクト
客観モード:自分も変わる→解決策の幅が広がる

5.コンテクスト志向
①内容だけでなく構造(その物事の枠組み、位置づけ)を捉えようとする
②内容・中身と、そうではない部分とを分解する
・背景、経緯、行間を理解する
・装飾にごまかされない

参考:
プロフェッショナルマネジャーになる50の技法―「前進」「機能化」「立案」「解決」の4つの技法で『プロマネ』のツボを攻略する (アスカビジネス)プロフェッショナルマネジャーになる50の技法―「前進」「機能化」「立案」「解決」の4つの技法で『プロマネ』のツボを攻略する (アスカビジネス)
(2006/05)
前田 隆敏

商品詳細を見る
スポンサーサイト

その科学が成功を決める

その科学が成功を決めるその科学が成功を決める
(2010/01/26)
リチャード・ワイズマン

商品詳細を見る


以前も書いた気がしてきたが改めて。
最後p273に簡潔なまとめがあったのでそれだけ引用しておく。
才能や成果ではなく努力をみてあげること。大きなゴールだけでなく着実な進歩を。鉢植えもっていくぐらいはすぐできそうだ。二の腕つかむのは・・・・どうだろう。

感謝の気持ちを育てる
人生の中で自分が感謝することを三つ書き出す。あるいはこの一週間のあいだにとくにうまくいったことがらを三つ書き出す。するとひと月ほどのあいだ、幸福感が高まる。そしてそれまでより将来に対して楽観的になり、健康状態もよくなる。

財布に赤ちゃんの写真を入れる
財布に笑顔の赤ちゃんの写真を入れておくと、なくしたときもどってくる割合が三割増える。赤ちゃんの大きな目とまるくて小さな鼻が、ひとの奥底に眠る進化のメカニズムに訴えて親切心を目覚めさせ、持ち主に返そうという気持ちが高まるのだ。

キッチンに鏡を置く
自分が食べるものを選ぶとき、目の前に鏡があると三十二パーセントの人が健康によくない食品を避けたいという実験結果がある。鏡に映る自分の姿を見ると体型が気になりはじめ、体にいい食品を選ぶようになるのだ。

職場に鉢植えを置く
職場に植物を置くと、男性社員の発想力が十五パーセント高まり、女性社員は問題に対してそれまでより独創的な解決法を考えだせるようになる。植物があるとストレスが減り、気分がよくなって創造力が高まる。

二の腕に軽く触れる
人の二の腕に軽くふれると、頼みを聞いてもらいやすくなる。人は誰かにさわられると、無意識に相手を上位の存在として受け止めるからだ。デートの研究によると、二の腕に触れるとナイトクラブで相手がダンスの誘いに応じる率が二割増え、通りで知らない人に電話番号を教える率が一割上がった。

パートナーとの関係について本音を書き出す
パートナーと毎週数分ずつ、自分たちの関係をどう感じどう思っているか、お互いに本音を書き出すと、関係が長続きする率が二割増える。このような「感情にあふれたメモ」には、たがいにプラスの言葉で話せる効果があり、より健全でしあわせな関係が続く。

うそを見抜くときは目を閉じ、相手の言葉に耳を傾ける
相手のうそを見破るヒントは、その言葉づかいに隠されている。人はうそを話すとき「うーん」や「えー」などの言葉が多くなり、自分を指す言葉(「私に」「私が」「私の」など)を使わなくなる。そして電話よりeメールを使うほうが、うそを伝える率が二割減る。メールでは記録が残るため、あとで自分に跳ね返ってくる可能性が高いからだ。

子どもをほめるときは、才能ではなく努力をほめる
子どもの才能より努力をほめると(「よくやったわ、ずいぶん頑張ったわね」など)、実際の結果がどうであれ子どもの励みになり、失敗を恐れることがなくなる。

成功した自分ではなく、前進する自分をイメージする
夢が現実になったときの自分を思い描くかわりに、目標達成に向けて一歩一歩前進する自分を思い描くほうが、はるかに成功する率が高い。特に効果的なのは第三者の立場で眺めることが。客観的に自分を眺める人は、主観的に自分を眺める人にくらべて成功する率が二割高い。

自分が遺せるものについて考える
親友が自分の葬式で弔辞を述べる場面を、少しのあいだ想像してみる。自分は個人として、あるいは仕事人として何を遺せるだろう。それを考えると自分の長期的な目標が明確になり、現在その目標に向けてどこまで進んでいるかを自覚することができる。

ソーシャルECについて

前エントリに続き、SAVAWAY社主催のカンファレンスでのメモ。

◆ソーシャルEC(有限会社スタイルビズ 村山らむねさん)

・ソーシャルメディアが起こすインパクトをどう受け止めるか?こちらの動画をご紹介。



・ソーシャルECはまだ明確に定義されていないが、一つ重要な点があるとすれば、商材との関係性が全人的になること。化粧品は@コスメ、おいしいお店は食べログなど器毎に断片的にバイラルを形成していたが、FACEBOOKの登場により、それらは「いいね!」という形で、全人情報との1つの器で統合される。

・ソーシャルメディア活用という観点では、ファンページの活用が謳われている既に認知度の高いナショナルブランド(コカコーラ、スターバックス、無印良品など)が中心。今後中小事業者のチャレンジとしては、コンテキスト単位でのファンページ(朝おいしいコーヒーを飲みたい人 など)での展開は考えられる。



この手の話をすると、Facebookは日本で来るか来ないか?という議論になりがちである。実際パネルでもそんなテーマになった。ただソーシャルコマース=マーケティングにおけるソーシャルメディアの活用 とは少し違うのだろうとは思う。(村山さんも仰っていた気がする)
今後「トリプルメディア」における「ソーシャルメディア」の位置づけが大きくなるのは間違いないが、ECの未来像を語る上ではまた別の論点が必要になるだろう。

私自身もEコマースの転換期であることには疑いはない。ただどうもしっくりいかないのは「人は本当に知り合いの評判でものを買うのか?」ということである。

日本のECの中心となっているアパレルにおいては、むしろ周りの人が知らないものを身につけたいという部分が大半であろう。商材によっては、リアルよりバーチャルなつながりの方が有効なものもありそうである。
人間が本来持つ天の邪鬼な部分の評価などもある。

また情報過多の時代になりフィルターが重要になるというが、自分にあったものを苦労して探す喜びはやっぱり残る気がする。このあたりはデジタルネイティブ世代とは考え方は違うのだろうか。

ただ、以下のLOOOPSさんの提言にもある通り、商売の原点の重要性がより高まるというのは全く同感である。

ソーシャルコマース・・・まだそのかたちは見えないが、新しい取り組みにトライをしていきたい。

SEO8つの法則(全日本SEO協会 代表理事鈴木氏講演より)【SAVAWAY講演】

昨日EC店舗間の在庫連動ソフトなどEC事業者向けサービスを展開されているSAVAWAY社主催のカンファレンスに参加させていただいた。

中で幾つか残しておきたいことを記録しておきたい。

◆すぐ始められるSEO(全日本SEO協会 代表理事 鈴木将司さん

ソーシャルコーマースというテーマの中で若干アウェイ気味な空気の中で(笑)、極めて具体的で有用な内容で満足度は高かった。

やはりSEOにおける一番のポイントは、Yahoo!がGoogle検索エンジンを採用したということ。
従来のリンク購入などの裏技はもはや通用せず、本当に信頼できる(とROBOTが判断する)サイトが上位に来る仕組みになる。以下にもあるが過去の蓄積がものをいうため、ビックワードでの上位新規参入はもはや難しく、むしろ複数ワードの小目標を決め数か月のスパンで成果を確認して勝負していくのがポイント、というお話だった。

以下提示された8つの法則。

①専門サイトであること。(20ページ以上が必要。こだわりのキーワードを繰り返し使う。逆に同カテゴリではそのキーワード以外は繰り返さない。例えば「りんご」でランキングを出したければ、同じ果物である「みかん」という言葉は出さない。)

②サイト内リンクが競合より多い。(他ドメインからのリンクの方が有用という認識だったが、同ドメインでも良い。ヘルプや事例、お客様の声、注目の特集など、サイト内のリンクをどんどん載せる)

③正味有効テキストが競合より多い。(リンクや画像ALTなどは含まない、ピュアなテキスト文字だけで500文字以上。)

④ページ数が競合より多い。

⑤更新が競合より多い。(新規ページ追加が重要)

⑥1ページ1キーワード

⑦非リングの種類が豊富。(無料ブログ(livedoor アメブロ FC2の順に有効)、比較サイト、ディレクトリ型の無料検索エンジンなど種類の違うサイトからリンクされていること。)

⑧非リンクの数が継続的に増えている。(同日の更新日のページは機械的に複製されたとみなされ評価されない)


後は基本的な事項として

・小目標の立て方は、キーワードアドバイスツールなどを参考に。現在のランキング上位がブログなどのコンテンツが多い場合は狙い目。
・3大エリアにキーワードを入れる。(タイトル 2回、メタネームディスクリプション 2回、1行目 1回)
・継続的なページ作成、コンテンツの更新こそが全てであるため、その負荷を下げるCMSの導入が推奨。

なおセミナー後に個別に質問し、mobileにおける検索ランキングも同種であるかを伺ったところ、原則同じであるということっだった。Google曰く、日本におけるケータイはGoogle本体からすると一部でしかなく、結局は本体(PC)の亜流にすぎないという考え方をしているらしい、とのことである。

・・・

検索エンジンからソーシャルメディアにトラフィックの主流が移ると叫ばれているが、ことECに関して言えば、やはり最後重要なのはお客様がその売主を信用できるかという安心感。それが検索ランキングや口コミという形になるということだとすれば、「適切な勝負土俵を決めたら後は裏技はなく地道なサイト更新努力の積み重ね」というメッセージは、引き続き重要な示唆であり続けるだろう。

突き詰めた本質こそが人を動かす~「イシューからはじめよ」(安宅和人:著)

自分自身のイシューを見定められているだろうかと思わず自問自答してしまう。

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」
(2010/11/24)
安宅和人

商品詳細を見る


どこかのブログで見つけた本。この手のものはもう手に取るまいと思っていたのだが、脳科学→マッキンゼー→ヤフーという著者のキャリアが気になり、アマゾンのページで少し「立ち読み」したときにこの一節にハッとして、読んでみることに。

「バリューのある仕事とは何か?」僕の理解では、「バリューの本質」は2つの軸から成り立っている。ひとつめが、「イシュー度」であり、2つめが「解の質」だ。(中略)僕の考える「イシュー度」とは「自分のおかれた局面でこの問題に答えを出す必要性の高さ」、そして「解の質」とは「そのイシューに対してどこまで明確に答えを出せているかの度合い」となる。


本当にその仕事はやる意味があるのか?徹底的に自問自答せよと。時間を投下するに値し、かつ実際に問題解決が技術的に可能と思われるぎりぎりのラインを狙え、ということである。(決して単純なより好みを推奨しているわけではない)

以降内容は問題解決のアプローチに対する王道的解説。マッキンゼーで新人教育も担当されていたようで、具体的で丁寧な説明。特に成果物にすることを意識した点が印象的。あと事業戦略立案に向けたシンプルなアプローチ例は自身の苦労もあり参考になる。とにかく最初から最後まで「イシューは何か?」に徹底的にこだわり続けた内容である。メッセージ的には元BCGの内田氏の論点思考に通じるものがあり、こちらのほうが読み口は優しい。ただ問題解決に向けた具体性という意味ではこの本が圧倒的である。

全体を通し、著者が言いたいことは「序章」にあるこの言葉に集約されているのではないかと思う。

一人の科学者の一生の研究時間なんてごく限られている。研究テーマなんてごまんとある。ちょっと面白いなという程度でテーマを選んでいたら、本当に大切なことをやるひまがないうちに一生が終わってしまうんですよ。(利根川進)


人も企業もいろいろ突き詰めていくと、最終的なイシューは何か?ということになる。貪欲に何かを手に入れようとすればするほど、何かを犠牲にしてそこに全てをかけるのは自然の摂理。そうした姿に人は感動するのだ。
ザッポスにおける幸せの定義もしかり、「神々の山嶺」の羽生丈二が山にすべてをかける姿もしかり。人の心を動かしたり世の中に革新を生むには、混ざりけのないまでに突き詰めた本質的なイシューへのこだわりとその飽くなき追求、それしかない。
プロフィール

中野康雄

Author:中野康雄
@yasuoyasuo
ECモール事業サービス・システム担当Mgr.
最初の一歩と最後の一歩、何事も清濁併せのむが信条。
映画にロマンと人間の真理を、プロレスにプロフェッショナリズムを見出す36歳(1974年生まれ)
子育て教育環境のイノベーションが日本を救うと信じている。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。