FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯2010

佐野正弘の“日本的”ケータイ論
2010年、携帯電話・モバイル市場には何が起こるか?より~

2010の業界展望。やはり最初は旬な話題であるスマートフォン。
ちょうどつい昨日、Googleから「Nexus One」が発表されたが、評価いろいろある様子。

期待外れなGoogle携帯『Nexus One』:本当の狙いは?(WIRED VISION)

米Google社は、莫大な金額をかけて、もう一つの『iPhone』を作り出した――しかも2年遅れで。


Googleの新型ケータイ『Nexus One』とiPhoneなどのスマートフォン機能比較表(idea*idea)

これからアプリがどれだけ伸びてくるかが勝負でしょうね・・・。iPhoneもいいですが、開発者的にはAndroidの方が・・・と思わないでもない。


キャリアの動向が気になるところだが、明確に意思表示をしていないKDDIの行方は如何に・・・

また

インフラに対する投資戦略は、従来とは異なりキャリアによって大きく変化している。2010年はその傾向がより顕著化する可能性が高いといえるだろう。

という傾向は一つ気になるところ。この動きで一つ注目なのがこれ。

ソフトバンクモバイルは、ケータイWi-Fiの積極展開により、“高速化を無線LANに求める”という動きを見せている。


最近ASEAN諸国を各地訪れている知人は、公共場所でのWi-Fiの導入がかなり進んでおり、iPhoneの利便性が高まっていると話していた。日本でも導入が進むのかどうか気になるが、意外にニンテンドーDSという端末の存在も見逃せないのでは。
ドコモのLTEにせよ、回線のリッチ化推進は携帯コンテンツにどういった変化は何をもたらすのか、非常に注目すべきところである。
スポンサーサイト
プロフィール

中野康雄

Author:中野康雄
@yasuoyasuo
ECモール事業サービス・システム担当Mgr.
最初の一歩と最後の一歩、何事も清濁併せのむが信条。
映画にロマンと人間の真理を、プロレスにプロフェッショナリズムを見出す36歳(1974年生まれ)
子育て教育環境のイノベーションが日本を救うと信じている。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。