FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEO8つの法則(全日本SEO協会 代表理事鈴木氏講演より)【SAVAWAY講演】

昨日EC店舗間の在庫連動ソフトなどEC事業者向けサービスを展開されているSAVAWAY社主催のカンファレンスに参加させていただいた。

中で幾つか残しておきたいことを記録しておきたい。

◆すぐ始められるSEO(全日本SEO協会 代表理事 鈴木将司さん

ソーシャルコーマースというテーマの中で若干アウェイ気味な空気の中で(笑)、極めて具体的で有用な内容で満足度は高かった。

やはりSEOにおける一番のポイントは、Yahoo!がGoogle検索エンジンを採用したということ。
従来のリンク購入などの裏技はもはや通用せず、本当に信頼できる(とROBOTが判断する)サイトが上位に来る仕組みになる。以下にもあるが過去の蓄積がものをいうため、ビックワードでの上位新規参入はもはや難しく、むしろ複数ワードの小目標を決め数か月のスパンで成果を確認して勝負していくのがポイント、というお話だった。

以下提示された8つの法則。

①専門サイトであること。(20ページ以上が必要。こだわりのキーワードを繰り返し使う。逆に同カテゴリではそのキーワード以外は繰り返さない。例えば「りんご」でランキングを出したければ、同じ果物である「みかん」という言葉は出さない。)

②サイト内リンクが競合より多い。(他ドメインからのリンクの方が有用という認識だったが、同ドメインでも良い。ヘルプや事例、お客様の声、注目の特集など、サイト内のリンクをどんどん載せる)

③正味有効テキストが競合より多い。(リンクや画像ALTなどは含まない、ピュアなテキスト文字だけで500文字以上。)

④ページ数が競合より多い。

⑤更新が競合より多い。(新規ページ追加が重要)

⑥1ページ1キーワード

⑦非リングの種類が豊富。(無料ブログ(livedoor アメブロ FC2の順に有効)、比較サイト、ディレクトリ型の無料検索エンジンなど種類の違うサイトからリンクされていること。)

⑧非リンクの数が継続的に増えている。(同日の更新日のページは機械的に複製されたとみなされ評価されない)


後は基本的な事項として

・小目標の立て方は、キーワードアドバイスツールなどを参考に。現在のランキング上位がブログなどのコンテンツが多い場合は狙い目。
・3大エリアにキーワードを入れる。(タイトル 2回、メタネームディスクリプション 2回、1行目 1回)
・継続的なページ作成、コンテンツの更新こそが全てであるため、その負荷を下げるCMSの導入が推奨。

なおセミナー後に個別に質問し、mobileにおける検索ランキングも同種であるかを伺ったところ、原則同じであるということっだった。Google曰く、日本におけるケータイはGoogle本体からすると一部でしかなく、結局は本体(PC)の亜流にすぎないという考え方をしているらしい、とのことである。

・・・

検索エンジンからソーシャルメディアにトラフィックの主流が移ると叫ばれているが、ことECに関して言えば、やはり最後重要なのはお客様がその売主を信用できるかという安心感。それが検索ランキングや口コミという形になるということだとすれば、「適切な勝負土俵を決めたら後は裏技はなく地道なサイト更新努力の積み重ね」というメッセージは、引き続き重要な示唆であり続けるだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中野康雄

Author:中野康雄
@yasuoyasuo
ECモール事業サービス・システム担当Mgr.
最初の一歩と最後の一歩、何事も清濁併せのむが信条。
映画にロマンと人間の真理を、プロレスにプロフェッショナリズムを見出す36歳(1974年生まれ)
子育て教育環境のイノベーションが日本を救うと信じている。

twitter
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。